SERVICES
工法紹介

ウォータージェット

高圧水ポンプで加圧した水をノズルから噴射することで発生する高速水噴流で、コンクリートの洗浄や破砕、除去などを行う工法です。無振動かつ鉄筋を損傷することなく脆弱部を取り除けるため、老朽化したコンクリート構造物の補修や補強の際に用います。

高い安全性

高い安全性

低振動で低騒音、しかも粉じんが出ないため、施工者の健康や環境に配慮した工事が実現できます。

多用途かつ広範囲な活用

多用途かつ広範囲な活用

噴射圧力や水量、温度、部品が変更でき、さまざまな対象物はもちろん、作業が困難な場所にも施工できます。

ハンドガン

ハンドガン

人の手によってウォータージェットを操るため、狭い場所などさまざまな条件下での対応が可能です。

ワイヤーソー

切断対象物にダイヤモンドワイヤーを環状に巻きつけ、一定の張力を加えつつ、高速回転させながら切断する工法です。ワイヤーは柔軟性に優れるため、大型コンクリート構造物から曲面状のものまで幅広い形状に対応できるのが特徴です。水中切断も可能です。

自在な切断が可能

自在な切断が可能

ワイヤーを用いるため、縦・横・斜めなど自在な切断が可能。切断物は凹凸がないため、安全かつ効率的に撤去ができます。

公害規制の厳しい場所も可能

公害規制の厳しい場所も可能

騒音・振動・粉じんの発生が少ないため、公害規制の厳しい場所にも施工することが可能です。

ウォールソー

切断箇所に沿って走行用レールをアンカーで固定し、レールにウォールソーマシンを取り付け、ダイヤモンドブレードを回転・走行させることで切断物を切断する工法です。水平・垂直の直線切断が可能なため、正確な切断が求められる際に用います。

滑らかな切断面

滑らかな切断面

切れ味の鋭いダイヤモンドブレードを使用するため、切断面は滑らかに仕上がります。

短時間かつ快適な施工

短時間かつ快適な施工

施工時間の短さに加え、低振動・低騒音・低粉じんで、周囲の環境を守りながら施工できます。

ドライグルービング

ダイヤモンドブレードが組み込まれた機械で路面に複数の安全溝を刻む工法で、融雪速度を早め、スリップの危険性やハイドロプレーニング現象の可能性の低下を目的に施されます。通常の路面切断に用いられる乾式路面切断技術をグルービングに応用した施工です。

粉じんの回収が可能

粉じんの回収が可能

施工中に出る粉じんだけを回収でき、回収した粉じんはアスファルトコンクリート用フィラーの代替え品として使用できます。

効率よい作業

効率よい作業

切削・冷却・集塵までの全てをマシンが行うため、少人数でも効率よく作業ができます。広い作業スペースも不要です。

各種アンカー工事

コンクリート構造物に機器や耐震補強部材などをアンカー筋で取り付ける工事です。接着系アンカーや金属系アンカー、無機系アンカーなど、いくつか種類があり、現場の環境を考慮し、取り付け物が性能を十分に発揮するよう最適なアンカーを選定して施工します。

コンクリート構造物の補強

コンクリート構造物の補強・固定

コンクリート構造物の補強筋として用いられ、より強固な構造物にするために施工されます。また、地盤の強化など、コンクリート構造物を固定するためにも用いられます。

ダイヤモンドコア

コアドリルに円筒状をしたダイヤモンドの刃先がついたビットを装着し、高速回転させることでコンクリート構造物や路面などに安全かつスピーディーに穴を開ける工法です。最大φ800mmまでの穿孔が可能です。鉄筋にあたっても簡単に切削できます。

きれいな仕上がり

きれいな仕上がり

ダイヤモンドの切削力により、さまざまな材質が穿孔でき、母材に対して補修の必要がないきれいな仕上がりが特徴です。

狭い場所での施工も可能

狭い場所での施工も可能

持ち運びやすい重さ、大きさのため、狭い場所はもちろん、下向き・横向き・上向き全ての施工が可能です。

道路カッター

高出力エンジンを搭載したコンクリートカッターのブレードシャフトにダイヤモンドブレードを取り付け、舗装道路面やコンクリート床面、二次製品などを切断する工法です。切断作業をしながら排水を吸引して掃除ができるので施工完了後すぐに開放できます。最大で深さ700mmまで切断できます。

環境に配慮した施工

環境に配慮した施工

切断排水を回収し切断水を再利用するなど、環境に配慮した作業を行っています。

さまざまな深さに対応

さまざまな深さに対応

各種ブレードとゲージディスクを組み合わせることで、さまざまな深さの切断に対応できます。

油圧静的破砕

コンクリートにコアドリルで開けた複数の孔にクラッカーヘッドを挿入し、油圧シリンダの伸縮作動により破砕する工法です。騒音・振動・粉じんが発生しにくく、安全に施工できるのが特徴です。大型コンクリート構造物の解体や改修工事などに適しています。

静かなる破砕

静かなる破砕

振動や騒音を出さない工法のため、病院や学校などの施設に近い場所や一般住宅街での工事に適しています。

小型なのに強力

小型なのに強力

小型にもかかわらず、強力な破砕が可能です。ほかと比較すると、コストと効率の面で優れた工法です。

ショットブラスト

コンクリートやアスファルト等の表面に、直径1〜2mm程度の鋳鉄製小球を叩きつけ、荒く削り上げる工法です。滑りやすい路面を簡単に滑りにくい路面に回復できるほか、さまざまな目的で用いられます。

多彩な素材に対応

多彩な素材に対応

コンクリート、アスファルト、鋼構造物など、さまざまな素材に対して多種多様な表面処理ができます。

景観づくりにも

景観づくりにも

ショットブラストで道路の骨材とミルクセメントを削り出し、カッター目地を入れることで石畳風の景観舗装が完成します。

表面処理工

ウォータージェットを用いて、コンクリートやアスファルト等の表面を荒く削り上げる工法です。言うなれば、水で行うショットブラストです。ショットブラスト同様、床面のライニング剥離や道路表示の消去、補修前の目荒らし等のため用いられます。

スピンジェット

スピンジェット

幅広い面に対して洗浄・除去を行うと同時に、バキュームによる排水の回収も行う環境に配慮した工法です。

ハンドアクアブラスト

ハンドアクアブラスト

狭隘部や垂直壁面などの目荒らしや塗装の剥ぎ取りを行う作業です。石綿等の除去にも使用されています。